交通事故病院 | 交通事故被害者のサポート。交通事故治療(むちうち)に対処できる整骨院・接骨院・整体。緩消法認定者、應治和也が代表柔道整復師。

ふくらはぎが痛くなった方へ 血管の種類によって現れる症状に違いがあります。20160314

ふくらはぎが痛くなった方へ 血管の種類によって現れる症状に違いがあります。20160314

こんにちは 南大阪富田林市 金剛駅から12分高辺台
バス停は公園前すぐ
からだ塾なごみ和らぎ整骨院の應治です。
今回は、ふくらはぎの痛みです。
躓いて痛くなった場合は、「挫傷 ざしょう」 「肉離れ」 「捻挫 ねんざ」他
ねじった。引っ張った。落ちた。こけた。つまずいた。階段で滑ってふくらはぎをいためてしまった。
こんなことがあると思います。
こんなときはケガの治療を行います。
冷却 アイシング。 包帯固定 テーピング サポーター。
安静させて動かないようにすること
自宅でもできますし専門の柔道整復師のいる整骨院に行っていただく方が
早く良くなっていきます。
柔道整復師は急性の痛みの専門で得意としていますし
包帯やテーピングはとても上手です。
こんな整骨院は何かあったときは頼ってみてください。
そのほか自然とふくらはぎが痛むことがあリます。

ふくらはぎが痛むのはなぜでしょうか?
自然とかたくなって痛くなってきます。
又は自然とかたくなってツッパリ つります。筋肉が収縮してとれない場合。
自然とかたくなってだるくなります。
それぞれの症状の違いはありますが
硬くなっていることは間違いありません。
でも何かが違うんですね。
血管の種類によって現れる症状に違いがあります。
動脈が押さえつけられて酸素栄養分を持った血液がふくらはぎに対して血液が少なくなると
突っ張ったり しびれたりします。
静脈が押さえつけられて、老廃物を持った血液の流れが悪くなると
血液が滞り だるい 重い などの症状が現れます。
それが、ふくらはぎにケガがあって症状が出てくるのはわかると思いますが
自然となのでわけがわからないですよね。
これは血管が通過する体幹、体の真ん中に何か問題があるかも・・・と想像つきますでしょうか?
そうなんです腰は 月に要と書きます。

腰の横や後側に血管が通っています。
その後ろ側の筋肉が硬くなると血管を押さえつける確率が高まります。
血管を押すと血液の流れが悪くなって
その先にある足に流れにくくなります。
ただその押さえつけられた血管がたまたま、ふくらはぎに行く血管だったんでしょう。
特に何も考えなくても腰の筋肉が硬くなると
足への血液の流れが悪くなると、足が痛くなったりしびれたり、突っ張ったり、だるかったりするのです。
原因は腰です。
硬くなっていることです。
腰が痛いとか痛くないとかは関係ありません。 が
押さえてみると高い確率で痛いと思います。
原因がなくなってしまえば、足の痛みなどはなくなっていきます。
結構簡単な方法がありますのでお教えいたします。
ぜひ来て見てください。
南大阪富田林和らぎ整骨院  
代表柔道整復師  應治和也

お問い合わせ


ホーム RSS購読 サイトマップ