交通事故病院 | 交通事故被害者のサポート。交通事故治療(むちうち)に対処できる整骨院・接骨院・整体。緩消法認定者、應治和也が代表柔道整復師。

ムチウチや腰の痛みの施術20160316

ムチウチや腰の痛みの施術20160316

こんにちは、南大阪富田林和らぎ整骨院なごみの
應治和也です。
交通事故による首の痛み「むちうち」の施術について
首の筋肉がが急に伸ばされて
そこの筋肉がぎゅっと硬くなったために
動かない、動かせると痛い
首の動きが狭くなった。
頭痛が起こったり吐き気などの自律神経症状も起こったりします。
頚椎、背骨には動かせる神経「運動神経」
痛みや冷たさ、温かさ、触られている感覚や、押されている感覚「感覚神経」
自律神経「副交感神経」
胸椎には「交感神経」
自律神経は自分で調節することができない部分で
体の恒常性の維持を自動的に行う神経です。
何か気持ち悪いから吐き気がする。などです。
ムチウチによる自律神経症状は時期に治まります。

首の筋肉が硬くなって緊張している部分は
じっとしていてましになりますが
やはり軟らかくするための手当てが必要です。
交通事故にあわれたときに
病院にいってレントゲンをとると思いますが
レントゲンで異常を発見するのは骨折の場合です。
通常の鞭打ちの場合は筋肉が硬くなっていることです。
又はずれている場合は筋肉を引っ張って緊張しています。
首も壮なんですが腰の筋肉を引っ張ると必ず硬くなります。
腰から上の首の筋肉はつながっています。
脊柱起立筋といいます。
背骨を立てる筋肉です。
なので、ほとんどのムチウチ損傷。交通事故の怪我は
腰や背中の痛みを伴っています。
交通事故施術の動画
この動画も参考にしてみてください。

私どもの施術方法は、
筋肉を軟らかくして
頚椎のずれを調整して
背骨を調整する。
この3本柱です。
時折、首の筋肉を「三井温熱療法」で暖めます。
熱くして暖めることで、劇的な変化を期待できます。
パルスターG3という施術機器
ジオン療法という施術機器
緩消法という筋弛緩法
私は「緩消法」の認定者です。
西日本は大阪にしかなくて
新大阪和らぎ治療室なごみにて、遠くからこられる方を施術してやり方を教えています。
南大阪富田林和らぎ整骨院でも、緩消法も取り入れ
交通事故の患者さんや
急性外傷「捻挫・打撲・挫傷・骨折・脱臼」の保険治療

慢性痛の施術。自由診療を行っています。
そのほか痛みと筋肉の関係
筋肉と病気の関係を調べて
原因を取り除くための施術資料がありますので
目が見えにくくなった。目や鼻に花粉の症状がある。
長い間の腱鞘炎など
お気軽にご相談ください。

 

0721-28-2020
應治

お問い合わせ


ホーム RSS購読 サイトマップ