交通事故病院 | 交通事故被害者のサポート。慢性腰痛良くならない肩こり(むちうち)に対処できる整体|整骨院・接骨院・整体。緩消法認定者、應治和也が代表柔道整復師。

交通事故にあわれた。首の痛みムチウチ。(2016/03/26)

交通事故にあわれた。首の痛みムチウチ。(2016/03/26)

自動車事故です。
ムチウチの首の痛み。
肩関節周辺部の痛み。ハンドル外傷といいます。
首の筋肉はたくさんあり急激に引き伸ばされた瞬間に縮み、そして引き伸ばされることで
鞭を振ったような弧を描くことで筋肉が硬くなり
痛みが出現します。
首が痛いときは、まず、安静
そして硬いところを探して軟らかくして
だいたい3分くらいで痛みが良くなります。
筋肉は首だけでなく背中から腰までつながっていますので
緊張しているところを探します。
昔の交通事故の後遺症であっても古傷が痛む
こんな場合も、慢性の筋肉を取り扱うように処置していきます。
肩関節周辺の筋肉の痛み
軸圧痛といいます。
ハンドルで支えている腕から伝わる肩関節への外傷

肩甲骨を後ろに引く方向に力がかかり
胸の筋肉が伸ばされ
肩甲骨の内側、外側の筋肉が伸張され
肩甲骨上部の筋肉が引っ張られます。
触ると硬くなっています。
肩の運動方向の制限を確認して検査をします。
可動域制限のある方向の反対側の筋肉
拮抗筋
伸ばされるはずの筋肉が伸びなくて痛みがあり動く範囲が制限されます。
その伸びるはずの筋肉が硬くなっているので
筋肉を軟らかくしていきます。
急激な動きによるケガなので
亜脱臼。ズレも確認します。
頚椎がずれてゆがんでいたら筋肉を引っ張って痛いです。
亜脱臼の整復
微妙な角度の修正

ジオン療法を使います。
頚椎の1番
頚椎の2番
下部頚椎の修正
ムチウチの痛みもすぐに良くなりますので、相談に来て下さい。
首がずれている人にも良く会います。
慢性痛です。
枕が合わないとか姿勢が悪いとかお話を聞きます。
しかし私の見解からすると
筋肉の均衡が悪いため首の骨がずれたり姿勢が悪くなったりします。
事故により強い衝撃を受けたわけでもなくずれているのは
からだが硬いはずです。
からだの柔軟運動やストレッチ
運動ウォーキングなどやってみるといいでしょう。
結構な確率で筋肉は整ってきます。
でも、今までからだや肩が痛いからといって

ロキソニンやボルタレンなどの鎮痛薬を飲んできた方
頭痛があって、生理痛があって  など
薬物に頼ってきた方は
運動そのものではなかなか良くならない様子です。
筋肉がどんどん固まってきて簡単にほぐれなくなっています。
シップをたくさん張ってきた肩も同じです。
そのほか睡眠薬や降圧剤、安定剤にも
副作用に  「 筋肉をこわばらせる 」 「 筋肉を硬くさせる 」 「 筋肉を緊張させる 」
などの作用があります。
飲んできてしまって自分の運動でうまく肩こりや首の痛み
ストレートネック
昔の交通事故のムチウチ 事故の後遺症
自分では難しいものは
南大阪富田林 からだ塾なごみ和らぎ整骨院
緩消法認定院  應治にお電話ください。
0721-28-2020

 

 

 

お問い合わせ


ホーム RSS購読 サイトマップ