交通事故病院 | 交通事故被害者のサポート。慢性腰痛良くならない肩こり(むちうち)に対処できる整体|整骨院・接骨院・整体。緩消法認定者、應治和也が代表柔道整復師。

お腹をしっかりと伸ばしましょう。(2016/05/11)

お腹をしっかりと伸ばしましょう。(2016/05/11)

こんにちは
南大阪富田林市高辺台
からだ塾なごみ和らぎ整骨院の院長
應治和也です。
お腹をしっかりと伸ばしましょうをテーマに、
お話をいたします。
慢性腰痛の方のほとんどは猫背、
円背、亀背。
いわゆる腰が曲がっていて、背中が丸い。
背中が丸い方が慢性腰痛というわけではありません。
腰が引けていて丸いということは、
お腹が縮んでいてかたくなっています。
子供のころは背骨の「S字」のカーブがきれいです。
だんだん背骨が、楽な方向に変化していく方がいます。
もちろん、バレリーナや体操をしていた方のように
「 キープ 」できている方はいますし

姿勢を整えている方もいます。
大方、腰が痛くなった方は、「腰の筋肉を伸ばす方向に」
牽引して引っ張り続けている姿勢になっています。
この腰の筋肉が、弛緩しないと
腰の痛みは軽減しませんし、良くなりません。
伸ばされる腰の筋肉ではなく、
縮んでいるお腹の筋肉が原因だったとすると、
お腹の筋肉が軟らかくなって、伸びるようになれば、
背中は真っ直ぐになり
S字のカーブが復活します。
お腹の筋肉を鍛えて強くするも、よしですが。
体が痛いときは、対処する方法は・・・
お腹の筋肉や横の筋肉を軟らかくして
痛みのない笑顔の生活をしてください。
お手伝いは、
和らぎの應治がします。

ご相談は下記のアドレス
又は
お電話をお願いいたします。

 

************

 

患者様からの質問集

 

************

 

應治和也

 

お問い合わせ

 

南大阪和らぎ整骨院なごみ

 

大阪府富田林市高辺台2-9-15

 

090-8933-1809 

 

0721-28-2020

 


新大阪和らぎ治療室なごみ

 

大阪市東淀川区東中島1-17-5 スチュディオ新大阪1043号室

 

0721-28-2020

お問い合わせ


ホーム RSS購読 サイトマップ